slack

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2009/12/03

ブログの開始にあたって

2008年にLotusphereに行かせてもらった時のことです。アメリカやヨーロッパのNotes技術者のレベルの高さに驚き、またそれを惜しげもなく共有しコミュニティ全体に広げようとする思いに強く感銘を受けました。ここ数年はソーシャルメディアの目覚ましい普及も手伝いほぼリアルタイムで情報を入手することができます。ただ、やはり言語の問題もあり日本では情報が過度に少なくNotes/Dominoに関して言えば後進国になってしまった感が最近強く感じられてしょうがありません。

先日チームスタジオのお客様へアンケートを開始しました。Notesに関する技術的なリソースとして現在何を頼りにしているかの設問に対して、特になにもないかドミノ懇談室と答える方が圧倒的で、今日現在たとえばドミノ懇談室で「xpage」と検索すると「該当するトピックは見つかりませんでした」と返ってきます。

このようなギャップを少しでも埋めることができれば、そこまで行かなくとも皆さんがすこしでも海外での動向がもう少し身近なものにできるお手伝いができればと思います。

1 件のコメント:

  1. ブログ開設おめでとうございます。楽しみに拝読させて頂きますね!

    返信削除