slack

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2010/01/06

Teamstudio Edition 25 (英語版) のリリースとインストール方法

日本時間の 1 月 5 日の早朝に Teamstudio 製品の最新版となる Edition 25 の英語版がリリースされました。
8.5. での DDE (Domino Designer on Eclipse) のリリースからかなり時間が経過している感がありますが、これまでリリースできなかった理由は大きく以下の 2 点にありました。

  1. 8.5.0 時点では API が非常に不安定でよくクラッシュが発生しました。そこで 8.5.1 のリリースを待たなければならなかった。(このことから 8.5.0 は現在サポートしておりません)
  2. コードベースをネイティヴの Java に変更するリエンジニアリングを行った。

このリエンジニアリングは私たち Teamstudio だけでなく、ユーザーの皆様にも将来様々な可能性を与えてくれるものになるはずです。

今回はインストールに関して軽く触れてみたいと思います。
http://www.teamstudio.com/new/support/downloads.html
で「Teamstudio Software Downloads」のリンクをクリックすると License Agreement のページが表示され Accept すると下のページが表示されます。



イントール方法はそれぞれのツールがウィジェットになっています。ノーツクライアント 8.5.1 スタンダード版の右の「マイ・ウィジェット」にドラッグアンドドロップするだけです(削除したいときは、ウィジェットアイコンを右クリックして削除を選択)。
環境によっても違うでしょうが、ひとつのツールに約 2 分程度かかるでしょうか。ウェジェットのインストール中「進行状況」を確認しながら行うといいかと思います。


すべてのインストールが終わるとノーツクライアントを再始動するかというメッセージが出てきますので、OK を押して再起動します。
再起動後にはツールを使用できるツールバーが作成されていますのでここから各ツールの起動になります。


インストールに関してはおおよそこのような感じになります。
実際の起動には製品のシリアルキーが必要になりますので、日本のお客様はキーが異なるため実際の起動までは残念ながらできません。

また、8.0.2 以前のノーツバージョンをお使いのお客様には、「install.nsf」というデータベースがインストールファイルになり、いままでとなんら変わるところはありません。

最後に日本語版のリリースについてですが、現在のところ調整中です。通常であればこの Edition 25 リリースから 3 ヶ月後には日本語版がリリースされる予定ですが、この Edition 25 に続いて、より機能拡張した Edition 26 のリリースを近々リリースする計画があります。したがって現在の予想では、日本語版は 25 を飛ばして 26 でリリースされる可能性より現実的だと思われます。

次回はツール毎の詳細について触れたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿