slack

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2010/03/30

XPages 開発での[ソース]タブ

今回ご紹介する内容はスクリーンキャストが主体なので、オリジナルのサイトから見ていただければと思います。

XPages - Introduction to the Source window {Original Source}
NotesIn9 – Episode 13 – XPages and XML {Original Source}

David Leedy 氏による デモで、Domino Designer で XPages を開発するときのエディタペインとして[設計]タブと[ソース]タブがありますが、その[ソース]タブを有効に使いましょうというデモです。
私も XPages の開発を始めた当初は[設計]タブにコアコントロールをやコンテナコントロールをドラッグアンドドロップして構成することが多かったのですが、[設計]タブに多くのエレメントがあったりするとかえって鬱陶しく感じられ、直接[ソース]タブからソースコードを書くことが多くなりました。
また、[設計]タブで間違った場所にドラッグアンドドロップしてしまうと、アウトラインで修正することが多くなったりして逆に効率が悪くなってしまいます。

このデモのポイントは、以外の通常のHTMLやマークアップを使用することが実際には多いので[ソース]タブから直接編集することを奨励している内容となります。
The Source Panel is your friend!
は私にとってとっても説得力あるフレーズでした。

その他、Ctrl + Shift + F キーでソースフォーマットを整形してくれることや次リリースの Domino Designer 8.5.2ではこのソースに対して、[設計]タブで行っていたようにコントロールをドラッグアンドドロップで挿入することができるだろうと紹介されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿