2010/10/04

Teamstudio Edition 27 の英語版によるプリビュー

先週 Edition 27 の英語版がリリースされました。今回の Edition 27 では最新の Lotus Notes 8.5.2 と互換性があります。

日本語版のリリースは当初今年12月を予定していましたが、約 2 ヶ月早まり 10 月の下旬にリリースの予定です。特に日本のお客様は、現行の最新リリースが Edition 25.2J で Edition 26 のリリースをスキップし、今回のリリースを早めました。Edition 26 では、CIAO! のDDE でのシームレスな連携と提供テンプレートのデザインが一新されています。詳細はこちらでご確認いただけます。

では、Edition 27 の新機能の一部を英語版を使ってご紹介します。
主な変更点は 3 点。
  1. CIAO! のサーバー版が Domino サーバー 64 ビット版をサポート
  2. Analyzer、Configurator、Delta が XPages、カスタムコントロール、テーマ、スタイルシート、コンポジットアプリケーションの設計群をサポート
  3. Delta で「2 文書間の比較」の機能が旧バージョンで一旦ドロップしましたが、再度追加されました。
XPages を含む新しい設計要素のサポートはこれまで多くのお客様から要望がありましたが、DDE での振舞いの把握や技術的な問題を克服し、ようやく実現に至りました。

Analyzer では、XPages などのソースレベルでの分析ができるようになっています。
こちらはカスタムコントロールの分析結果です。ソースのところは以前のバージョンではサポートしていませんでした。

Delta の比較画面
XPage のソースを展開すると、サイドバイサイドでコードの比較が可能です。
黒のラインは相違なし。赤、青、緑の色分けで差分を把握することができます。こちらはテーマ設計の比較です。
最後は、Configurator。
文字列のグローバル検索を行うことができます。ただし、今回のリリースではまだ、置換ができませんので注意してください。
このリリースで、開発者の皆さんにより効率的な XPages 開発をサポートできるようになりました。
XPages 開発にも欠かすことができないツールとして再度アピールできる素晴らしい仕上がりになっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿