XPages Toolbox を使ってみる - ランタイムモニタリング編

XPages Toolbox の左から4番目のタブでは「ランタイムモニタリング」で
  • JVM で使用されるメモリ(空きと最大)
  • アクティブなモジュール(このモジュールはNSF)の数
  • セッションの数
を計測することができます。

「Take Snapshot Now!」ボタンをクリックすると、その時点の計測値が文書として保存されていきます。

「Remove All Documents」ボタンでこれまでの計測した結果の文書が削除されます。


コメント

このブログの人気の投稿

【重大ニュース】IBM が Notes/Domino 10 をコミット、来年リリースへ

Domino v10 リリースに向けて始動開始

IBM Notes/Domino 9.0.1 Feature Pack 10 で押さえておきたいポイント