投稿

1月, 2018の投稿を表示しています

IBM Notes/Domino 9.0.1 Feature Pack 10 で押さえておきたいポイント

Notes/Domino の Feature Pack 10 がまもなくリリースされる模様です。
昨年に発表された Notes/Domino の次期リリース 10 (正式名はまだ不明) が今年の秋になることから、Notes/Domino 9.0.1 の Feature Pack 戦略から一変、Notes/Domino 10 への開発へ大きく舵取って行くことでしょう。したがって、今回が Feature Pack という形態での最後のリリースと言っても過言ではありません。
9.0.1 FP10 の内容に関しては、すでに昨年12月にこちらで情報が公開されています。

IBM Notes®/Domino® 9.0.1 Feature Pack 10 Preliminary Release Notice

Domino Designer 関連では、JVM について、コンパイル時に 1.8 が採用されます。これによって、FP10 で開発を行った場合には、Domino サーバーも FP8 以降のバージョンを採用することが推奨されます。基本はクライアントおよびサーバーの一番バージョンの低いバージョンでコンパイルすることが推奨されています。とりわけ開発ベンダーには開発環境、実際のサーバーのバージョンを確認して開発する必要がありそうです。


続いてバージョンアップという点では、Notes スタンダードクライアントのベースになっている Eclipse のバージョンが3.4.2 から 4.6.2 へとアップグレードされます。Notes クライアント、Domino Designer、加えて Sametime や Connections のプラグイン、Domino サーバーの サーバーや XPages 使用時の OSGi バンダルが Eclipse 4.6.2 ベースになります。



詳細は上記の Release Notice を参照していただきたいのですが、最後に日本語版関係のアップデートが FIX リストの中にありますのでご紹介します。

TITH9GEC9K (LO79111) - Fix an issue where a mail meeting invitation does not have the day in the subjectTHIO9KW2FH (LO80689) - To Do F…