Connections Cloud ライセンス形態の変更

2019年7月16日付けで HCL が Connections Cloud の営業活動およびサポートの終了予告をしましたが、今週に入って新たな情報が入ってきました。
Connections Cloud Licensing Update というタイトルで 8月5日にアナウンスされています。
https://www.cwpcollaboration.com/blogs/update-on-hcl-cloud-strategy-end-of-service-specifics


特に Notes/Domino のライセンスに絡んだ Dual Entitlement は非常に関心も高く、心配をされていたお客様もいたのではないでしょうか?

現在の IBM からのエンタイトルメントは以下のようになっています。

 
(上記 Connections Cloud Licensing Update より抜粋)
 
 クラウドを省いた新しい HCL への後継ライセンスは次のようになっています。

 (上記 Connections Cloud Licensing Update より抜粋)

 7月の下旬あたりから HCL 社員がお客様に訪問し、後継ライセンスの説明や特にクラウドで Verse や DAC をご利用のお客様に説明しに回っているようで、あまり大きな混乱なくトランジットできるよう最大限の努力をしている模様です。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Notesの終了。HCLの製品ロゴから姿を消す謎?!

。。。 という過激なタイトルではありますが、HCL の新しい製品ロゴから「 Notes 」がありません。 先日の HCL Masters の月例ミーティングで尋ねたところ別に特別な意図はなく「HCL Domino」の中に含まれているとのことです。 ご安心ください。 ...